病気や障害を持った人が、住み慣れた地域やご自宅で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。
医師や関係機関と連携をとり、さまざまな在宅ケアサービスの使い方を提案します。

サービスについて

―利用できるのはどんな人?
訪問看護のサービスは病気や障害のある方が利用できます。

―訪問看護を利用するには?
[医療保険で訪問看護を利用する場合]
赤ちゃんからお年寄りまで年齢に関りなく訪問看護がご利用いただけます。ご利用を希望する際には、かかりつけ医にご相談ください。かかりつけ医が交付した「訪問看護指示書」に基づき、必要なサービスを提供します。

[介護保険で訪問看護を利用する場合]
要支援1~2または要介護1~5の認定を受けた方は、ケアマネージャーに相談し、かかりつけ医の指示書を受け、居宅サービス計画に訪問看護を組み入れてもらいます。

―具体的なサービスの内容は?
医療処置(医師の指示書による) 医療機器の管理(在宅酸素・人工呼吸器など) 病状の観察(病気や障害の状態などのチェック) 床ずれ予防・処置(防止の工夫や指導、手当) 療養上のお世話(食事・入浴・排泄介助など) ご家族への支援・相談(介護方法の指導など)

―訪問エリアは?
岡山市中区全体と北区一部。その他の地域にお住まいの方もご相談ください。

ー利用可能な日は?
月・火・水・木・金・土内でご相談に応じています。

アクセス

〒703-8252 岡山県岡山市中区中島75-1
TEL 086-230-3370 FAX 086-230-3371
n-yasuragi@takufukai-group.or.jp